ニキビ化粧品 注射

ニキビの最新治療?美容注射や点滴でニキビが治る?

医療や美容に関することは、日々進化しています。

 

数年前には考えられなかったことが、今では当たり前のように行われていることも多いですよね。

 

美容の面で言えば、脱毛などがそう。

 

脱毛は一昔前までとても高価なもので、限られた人しか行うことができませんでした。

 

しかし今はどうでしょう。

 

格安のサロンも増え、学生でも当たり前のように脱毛をすることができるようになりました。

 

時代は変化しているということを、実感できる瞬間ですね。

 

さて、脱毛以外にも美容面はかなり進化しています。

 

その1つが、美容注射や点滴。

 

身体の疲れを取るために、美容点滴を受ける人も増えているそうです。

 

そんな美容点滴が、ニキビを治すためにも効果的だということを知っていますか?

 

最近では美容注射や点滴はメディアでも紹介され、注目を集めているのです。

 

ニキビの最新治療とも言われている美容注射や点滴は、ニキビに対してどのような効果があるのでしょうか。

 

ニキビと美容注射の関係について、紹介していきます。

 

ニキビにに効果のある美容注射は?

 

美容注射や点滴は、主に美容整形外科で受けることができます。

 

場合によっては美容皮膚科でも受けることができるかもしれません。

 

どこで取り扱っているかは、事前にホームページなどで調べておきましょう。

 

美容注射や点滴の種類はたくさんありますが、ニキビに効果があると言われているものを3つ、紹介します。

 

・ビタミン点滴

 

美容注射や点滴の中でも比較的メジャーなものが、このビタミン点滴。

 

ニキビのためというより、肌荒れ全般の改善や美肌を維持するために利用する人が多いですね。

 

ビタミン点滴は、多くのビタミンをバランス良く配合してあるものと、「高濃度ビタミンC点滴」のように1つのビタミンに特化したものとがあります。

 

ビタミンCは抗酸化作用が非常に強いので、身体が酸化するのを防ぐことができます。

 

コラーゲンの合成にも必要不可欠なビタミンですから、美白や肌のハリを求めている人にもおすすめ。

 

また、ビタミンCはストレスを緩和する働きもあるので、ストレスによるニキビには効果的だと言えるでしょう。

 

一方ビタミン点滴は、ビタミンCやビタミンB群など、美肌に必要だと言われるビタミンをバランス良く配合したもの。

 

ビタミンCもB群も、どちらもニキビには効果的だと言われていますね。

 

ビタミンCだけでは物足りないかな?という人は、多くの種類のビタミンが摂れるこちらがいいでしょう。

 

ただし、ビタミン点滴をしたからといって、今あるニキビがすぐに治るわけではありません。

 

どちらかというと、ニキビをできにくくする、肌の状態を整えていくといった、「予防効果」のほうが高いと言えそうです。

 

・プラセンタ注射

 

アンチエイジングに興味のある人なら、一度はプラセンタという言葉を聞いたことがあるでしょう。

 

プラセンタは哺乳類の胎盤のことです。

 

胎盤は赤ちゃんに栄養を与えるという役割から、栄養がとても豊富なんですよ。

 

プラセンタ注射もアンチエイジング効果が非常に高く、細胞を活性化することができるためできてしまったニキビ跡の改善にも効果的。

 

サプリメントなどに使われているプラセンタは馬や豚の胎盤ですが、注射に使われているのはヒト由来の胎盤。

 

口コミなどではプラセンタ注射はニキビ治療に効果的との意見が多いのですが、医学的な根拠は乏しいのが現実。

 

ヒト由来の胎盤を使うことから、安全面でも懸念があることも否定できません。

 

プラセンタ注射をするときは、リスクがあることもきちんと理解しておく必要があるといえます。

 

・ケナコルト注射

 

ケナコルト注射は、副腎皮質ホルモン剤。

 

すなわち、ステロイドの注射です。

 

免疫を抑制し、炎症を抑える働きがあります。

 

赤ニキビの炎症を抑えることができるため、赤ニキビの対症療法として知られていますが、ニキビの根本的な治療とは言えません。

 

副作用があるとの意見もチラホラ出ていますし、ケナコルト注射を多用するのは危険です。

 

肌質の改善効果は見られますが、ニキビを直接的に治すわけではないということを、しっかり覚えておきましょう。

 

美容注射や点滴をするメリットは?

 

美容注射や点滴は、1回あたり2,000円〜15,000円くらいの費用がかかります。

 

注射や点滴の量によっては、もっと高くなることもあるでしょう。

 

そんな高価な美容注射や点滴には、どんなメリットがあるのでしょうか。

 

それはやはり、「確実性」があげられます。

 

たとえば食事やサプリでビタミンを摂っても、どの程度吸収されるかは分かりません。

 

たくさん摂ったつもりでも、ほとんど吸収されないこともあるのです。

 

しかし、注射や点滴ならば血管に直接栄養素を流し込むため、確実に体内に取り入れることができますね。

 

短時間で、有効成分を確実に取ることができるのが美容注射や点滴の最大のメリットだと言えるでしょう。

 

まとめ

 

ニキビの最新治療と言われている、美容注射や点滴について紹介しました。

 

美容注射は今かなり注目を集めているものですが、安全性が確立されているものばかりではありません。

 

副作用やリスクがあるものもありますので、多用するのはやめた方がいいでしょう。

 

時々利用するならいいでしょうが、美容注射はニキビの根本的な治療にはならないこともお忘れなく。

医療や美容に関することは、日々進化しています。

 

数年前には考えられなかったことが、今では当たり前のように行われていることも多いですよね。

 

美容の面で言えば、脱毛などがそう。

 

脱毛は一昔前までとても高価なもので、限られた人しか行うことができませんでした。

 

しかし今はどうでしょう。

 

格安のサロンも増え、学生でも当たり前のように脱毛をすることができるようになりました。

 

時代は変化しているということを、実感できる瞬間ですね。

 

さて、脱毛以外にも美容面はかなり進化しています。

 

その1つが、美容注射や点滴。

 

身体の疲れを取るために、美容点滴を受ける人も増えているそうです。

 

そんな美容点滴が、ニキビを治すためにも効果的だということを知っていますか?

 

最近では美容注射や点滴はメディアでも紹介され、注目を集めているのです。

 

ニキビの最新治療とも言われている美容注射や点滴は、ニキビに対してどのような効果があるのでしょうか。

 

ニキビと美容注射の関係について、紹介していきます。

 

ニキビにに効果のある美容注射は?

 

美容注射や点滴は、主に美容整形外科で受けることができます。

 

場合によっては美容皮膚科でも受けることができるかもしれません。

 

どこで取り扱っているかは、事前にホームページなどで調べておきましょう。

 

美容注射や点滴の種類はたくさんありますが、ニキビに効果があると言われているものを3つ、紹介します。

 

・ビタミン点滴

 

美容注射や点滴の中でも比較的メジャーなものが、このビタミン点滴。

 

ニキビのためというより、肌荒れ全般の改善や美肌を維持するために利用する人が多いですね。

 

ビタミン点滴は、多くのビタミンをバランス良く配合してあるものと、「高濃度ビタミンC点滴」のように1つのビタミンに特化したものとがあります。

 

ビタミンCは抗酸化作用が非常に強いので、身体が酸化するのを防ぐことができます。

 

コラーゲンの合成にも必要不可欠なビタミンですから、美白や肌のハリを求めている人にもおすすめ。

 

また、ビタミンCはストレスを緩和する働きもあるので、ストレスによるニキビには効果的だと言えるでしょう。

 

一方ビタミン点滴は、ビタミンCやビタミンB群など、美肌に必要だと言われるビタミンをバランス良く配合したもの。

 

ビタミンCもB群も、どちらもニキビには効果的だと言われていますね。

 

ビタミンCだけでは物足りないかな?という人は、多くの種類のビタミンが摂れるこちらがいいでしょう。

 

ただし、ビタミン点滴をしたからといって、今あるニキビがすぐに治るわけではありません。

 

どちらかというと、ニキビをできにくくする、肌の状態を整えていくといった、「予防効果」のほうが高いと言えそうです。

 

・プラセンタ注射

 

アンチエイジングに興味のある人なら、一度はプラセンタという言葉を聞いたことがあるでしょう。

 

プラセンタは哺乳類の胎盤のことです。

 

胎盤は赤ちゃんに栄養を与えるという役割から、栄養がとても豊富なんですよ。

 

プラセンタ注射もアンチエイジング効果が非常に高く、細胞を活性化することができるためできてしまったニキビ跡の改善にも効果的。

 

サプリメントなどに使われているプラセンタは馬や豚の胎盤ですが、注射に使われているのはヒト由来の胎盤。

 

口コミなどではプラセンタ注射はニキビ治療に効果的との意見が多いのですが、医学的な根拠は乏しいのが現実。

 

ヒト由来の胎盤を使うことから、安全面でも懸念があることも否定できません。

 

プラセンタ注射をするときは、リスクがあることもきちんと理解しておく必要があるといえます。

 

・ケナコルト注射

 

ケナコルト注射は、副腎皮質ホルモン剤。

 

すなわち、ステロイドの注射です。

 

免疫を抑制し、炎症を抑える働きがあります。

 

赤ニキビの炎症を抑えることができるため、赤ニキビの対症療法として知られていますが、ニキビの根本的な治療とは言えません。

 

副作用があるとの意見もチラホラ出ていますし、ケナコルト注射を多用するのは危険です。

 

肌質の改善効果は見られますが、ニキビを直接的に治すわけではないということを、しっかり覚えておきましょう。

 

美容注射や点滴をするメリットは?

 

美容注射や点滴は、1回あたり2,000円〜15,000円くらいの費用がかかります。

 

注射や点滴の量によっては、もっと高くなることもあるでしょう。

 

そんな高価な美容注射や点滴には、どんなメリットがあるのでしょうか。

 

それはやはり、「確実性」があげられます。

 

たとえば食事やサプリでビタミンを摂っても、どの程度吸収されるかは分かりません。

 

たくさん摂ったつもりでも、ほとんど吸収されないこともあるのです。

 

しかし、注射や点滴ならば血管に直接栄養素を流し込むため、確実に体内に取り入れることができますね。

 

短時間で、有効成分を確実に取ることができるのが美容注射や点滴の最大のメリットだと言えるでしょう。

 

まとめ

 

ニキビの最新治療と言われている、美容注射や点滴について紹介しました。

 

美容注射は今かなり注目を集めているものですが、安全性が確立されているものばかりではありません。

 

副作用やリスクがあるものもありますので、多用するのはやめた方がいいでしょう。

 

時々利用するならいいでしょうが、美容注射はニキビの根本的な治療にはならないこともお忘れなく。