ニキビ化粧品 飲み物

ニキビを治したいならこれを飲もう!ニキビに効くおすすめ飲み物は?

目立つ嫌なニキビは、なぜできてしまうのでしょうか。

 

10代の頃に見られる思春期ニキビは、成長ホルモンの影響を受けて皮脂腺が活発になり、皮脂の分泌量が多くなることが原因です。

 

では、大人ニキビの原因は何でしょうか?

 

それはずばり、生活習慣の乱れやホルモンバランスの乱れによるもの。

 

外的な要因もゼロではありませんが、大人ニキビは内的な要因が大きいことも特徴なのです。

 

内的な要因があるということは、食事などを見直すことで改善の見込みがある、ということ。

 

ここでは、飲み物に注目してみましょう。

 

1日中、何も飲まないという人はいないでしょう?

 

もしもニキビに良い飲み物があるのなら、それを飲まない手はありませんよね。

 

水分補給の代わりになれば、まさに一石二鳥でしょう。

 

ニキビに効く飲み物には何があるのか、紹介していきますよ。

 

【ニキビに効く飲み物3選とは?】

 

大人ニキビは、栄養の偏りや生活習慣の乱れが主な原因です。

 

そのため、栄養の偏りを改善できるものを飲めば、ニキビの改善にも効果がある、ということ。

 

ポイントとしては、

 

・ビタミンB群、ビタミンEが摂れるもの
・腸内環境を整える効果のあるもの

 

この2つを満たす飲み物がおすすめだといえるでしょう。

 

ビタミンB群やビタミンEは、肌にとっては欠かせない営養素。

 

新陳代謝を高める効果が期待できます。

 

また、便秘などで腸内環境が悪玉菌優勢になってしまっていると、せっかくの営養素の吸収率も悪くなってしまいます。

 

それだけでなく、悪玉菌から発生する毒素が全身を巡り、更なるニキビを作ってしまうかも…。

 

では、具体的にはどんな飲み物が良いのでしょうか。

 

ここでは、ニキビにおすすめの飲み物を3つ紹介します。

 

・豆乳

 

手軽に手に入る飲み物としておすすめなのが、豆乳。

 

豆乳は大豆から作られているので、みなさんもご存じの通り「大豆イソフラボン」を豊富に含む飲み物でもあります。

 

大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをしてくれるので、ホルモンバランスを整える効果が期待できるでしょう。

 

イソフラボンの他、豆乳には皮脂の分泌量をコントロールするビタミンB2も含まれています。

 

豆乳は、特に「生理前になるとニキビができる」という女性におすすめ。

 

生理前は黄体ホルモンの分泌が増え、それによってニキビができてしまっているのです。

 

イソフラボンはそんなホルモンバランスを整えてくれますから、生理前のニキビや生理前の心身の不調の緩和にも良いですよ。

 

最近では豆乳飲料もズラリと並んでいますが、ニキビ肌の人は豆乳飲料はNG。

 

豆乳飲料は砂糖が多すぎてしまうのです。

 

成分無調整豆乳、もしくは調整豆乳を選びましょう。

 

飲み過ぎても豆乳は良くないので、1日あたりコップ1杯〜2杯くらいで十分です。

 

・ハトムギ茶

 

新陳代謝を促し、老廃物を排出する効果のあるハトムギ茶も、ニキビ肌の人におすすめしたい飲みものの1つ。

 

美肌効果が高いことで知られるハトムギエキス、ビタミンB群、ビタミンEを含んでいます。

 

まさに、美肌のための飲み物!といったところでしょうか。

 

ハトムギ茶はブレンド茶なども増えていますが、できることならハトムギ100%のものを選びましょう。

 

こちらも、1日の目安はコップ1杯〜3杯ほどでOKです。

 

・水

 

そして3つ目は水です。

 

え、水?と思った人もいるかもしれませんね。

 

実は、全身の水分が少ないと乾燥肌の原因となることが分かっています。

 

全身の代謝を促すためにも、水分補給は欠かせません。

 

便秘対策にも水は効果的ですよね。

 

ニキビケアのためには、1日あたり2リットルを目安に飲みましょう。

 

意識しないと、なかなか2リットルの水を飲むのは難しいもの。

 

冷蔵庫で冷やしたものより、常温のものがおすすめです。

 

【ニキビに良くない飲み物もある?】

 

ニキビに効く飲み物があるように、ニキビにはあまり良くない飲み物もあります。

 

飲み過ぎるとニキビが悪化したり、新たなニキビを作ってしまう恐れもあるので、注意しましょう。

 

・甘いもの
・アルコール

 

たまに飲む分にはいいのですが、頻繁に飲むのはNG。

 

砂糖をたっぷり含むジュースや炭酸飲料は、新陳代謝を低下させて皮脂を増やしてしまいます。

 

また、砂糖の分解のためにビタミンが使われますので、ビタミン不足になってしまう危険性もあるのです。

 

アルコールは、ほどよく飲むと血行促進などの良い効果が得られますが、毎日浴びるように飲むことなど論外。

 

アルコールの分解は、肝臓で行われています。

 

肝臓は、老廃物を排出する器官ですよね?

 

その肝臓の働きが弱まってしまうので、老廃物の排出が滞りやすくなってしまいます。

 

アルコールと同様、カフェインの摂りすぎにも要注意。

 

カフェインの摂りすぎは体内のビタミンCを排出してしまうので、コーヒーや紅茶はほどほどにしましょうね。

 

【まとめ】

 

ニキビに効く飲み物について、紹介しました。

 

ニキビに効く飲み物は確かにありますが、これを飲んだからと言ってニキビがすぐに治るわけではありません。

 

ここで紹介した飲み物を取り入れつつ、生活習慣の改善などにも力をいれていきましょう。