ニキビ メイク

ニキビを悪化させないためのメイク方法とは?

化粧をする女性

ニキビができたとき、あなたはどうしていますか?

 

ニキビができていると誰にも見られたくないですし、出掛けることも億劫になってしまいますよね。

 

しかし、大人になればニキビ1つで仕事を休むなんてあり得ませんよね?

 

たとえニキビがあっても、外出の予定を変更することはできません。

 

とはいえ、ニキビ大公開!のまま外出する勇気のある女性などほとんどいないと思います。

 

そこで登場するのが、メイク。

 

女性の特権でもありますが、ニキビをメイクで隠してしまえばいいのです。

 

メイクでニキビを隠してしまうのは簡単ですが、「メイクをするとニキビが悪化する」なんて話を聞いたことがあるという人もいるでしょう。

 

その場しのぎのメイクでニキビを悪化させたくない!という人もいますよね。

 

実は、ニキビを悪化させないメイク方法というのがあるんですよ。

 

知ってましたか?

 

ここでは、そんな「ニキビを悪化させないメイク方法」を紹介していきますよ。

 

ニキビを悪化させる要因を知ろう!

 

メイクをするとニキビが悪化するというのは、あながち嘘ではありません。

 

それなはぜなのでしょうか。

 

ニキビを悪化させないメイクを知るためには、まずは「ニキビを悪化させる要因」を知ることから始めましょう。

 

メイクによってニキビが悪化してしまうのは、
・メイク道具が不衛生である
・化粧品の成分が合わない
・メイクの仕方に問題がある
・メイクが落としきれていない
この4つが主な原因だと言えます。

 

メイクに使うパフやブラシは洗っていますか?

 

その化粧品は、ニキビ肌に相応しいものですか?

 

メイクの仕方は合っていますか?

 

メイクはきちんと落とせていますか?

 

これらの要因を解決していけば、ニキビを悪化させないメイクができるようになるのです。

 

ニキビ肌のメイクは薄く軽くが基本!

 

目立つ嫌なニキビを隠したい!と思えば思うほど、メイクが濃くなってしまうもの。

 

つい、ファンデーションを厚塗りしたり、コンシーラーでニキビを塗っていたりしませんか?

 

確かに、ファンデーションを厚塗りすればニキビを目立たなくすることはできるでしょう。

 

しかしこの方法は、ニキビを悪化させてしまう典型的なメイク方法。

 

もしもこの方法でメイクをしているという人がいたら、今すぐやめましょう。

 

ニキビを悪化させないメイクの基本は、「薄く軽く」。

 

刺激を与えないことが第一です。

 

ファンデーションを塗りたぐったり、何度もメイクを重ねてしまうのは、肌にとっては刺激でしかありません。

 

ニキビ肌でなくても、相当な負担となっているはずです。

 

ニキビを悪化させたくないのなら、ファンデーションはミネラルファンデがおすすめ。

 

ミネラルファンデは油分が少なく、まさにニキビ肌向けのファンデーションなんですよ。

 

一般的なファンデーションには、油分が含まれています。

 

この油分はニキビの原因であるアクネ菌のエサとなってしまい、ニキビを悪化させる原因となるでしょう。

 

同じ理由で、コンシーラーも不向きです。

 

油分が少なく、肌への負担の少ないミネラルファンデーションを使いましょう。

 

ミネラルファンデーションは天然の鉱物から作られており、クレンジングをしなくても落とせるというところもポイント。

 

ニキビ肌にとって、クレンジングはかなりの負担となるもの。

 

できるだけクレンジングをしない方がいいに決まっています。

 

そういう点でも、ミネラルファンデーションはおすすめなのです。

 

ミネラルファンデーションは、薄付きなのにカバー力は抜群!

 

ニキビを刺激しないように塗りましょう。

 

ミネラルファンデーションはふわっとした粉なので、ブラシを使って塗っていきます。

 

ブラシを肌と平行に持ち、肌の表面に滑らせていきましょう。

 

ニキビには直接ブラシが触れないように、気を付けてくださいね。

 

また、ニキビを悪化させないメイク方法では、「ニキビを隠す」のではなく、「肌の色を統一にする」ことを考えます。

 

ついニキビを隠してしまいがちですが、ファンデーションを厚塗りすると毛穴を塞いでしまいますし、ヨレて余計に目立ってしまいます。

 

通気性が悪いとニキビは悪化してしまうので、ニキビは隠すことを考えてはいけません。

 

肌の色を統一にすることができれば、自然とニキビは目立たなくなってくるものですよ。

 

赤ニキビがある人は、反対色であるグリーン系のコントロールカラーを使うとgood。

 

更に裏技としては、アイメイクやリップメイクをしっかりとすることもおすすめ。

 

目線がアイメイクやリップメイクにいくことで、ニキビを目立たせなくすることができますよ。

 

この方法なら今ある化粧品でできますから、今すぐにでも実施することができますね。

 

まとめ

 

ニキビを悪化させないメイク方法について、紹介しました。

 

やはりニキビをきれいに治したいのなら、余計な刺激は与えないのが鉄則です。

 

油分が少なく、肌への負担が少ない化粧品を選び、なおかつ「薄く軽く」を意識してメイクをしていきましょう。

 

帰宅したら、すぐにメイクを落とすことも重要ですよ。

 

正しい方法でメイクをして、ニキビが悪化するのを防ぎましょう。